2019年02月10日22時21分
  • じゅうたん製造に使用される糸
    じゅうたん製造に使用される糸

テヘラン東部に隣接するセムナーン州にある町メフディーシャフルは、じゅうたんの製造が盛んです。

セムナーン州での近代的な方式による手織りじゅうたんの歴史は、およそ150年前にさかのぼります。

この町の地理的条件や気候風土により、この州では様々な種類の植物や樹木が生育していることから、ここでのじゅうたん製造に使用される糸の染色には、アカネに始まってクルミの皮などの様々な自然の原料が使用されます。

セムナーン州で製造される絨毯の配色系統は、大きく分けてクリーム色や銅、紺などとなっています。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント