2019年02月12日16時21分
  • カーファリー渓谷
    カーファリー渓谷

イラン西部イーラーム州の観光名所の1つに、カーファリー渓谷があります。

この渓谷は、ダッレシャフルに向かうイーラーム街道沿いの町ヴァリーアスル市の北方3キロの地点にあり、全長およそ2キロ、海抜はおよそ700メートルです。

カーファリー渓谷には、多くの史跡や景勝地があり、それらはカシやトネリコ、シダの生い茂る広大な林、ペルシアリスの生息地などが挙げられます。

なお、この峡谷を流れる河川は、大規模なキャビールクー山を水源としています。

 

この地域に人が住み始めたのは、紀元前3000年ごろとされている
カーファリー渓谷 
この渓谷を流れる河川の水源はキャビールクー山
カーファリー渓谷
この渓谷には、シャッダード渓谷という別名もある
この渓谷は全長およそ2キロ、海抜はおよそ700メートル
地元民は小船乗りを行い、観光客を小船で案内する
毎年春には、多くの観光客がこの地域を訪れる
ここには、小動物の1つ・ペルシアリスが生息しており、大きさは2,30センチほど
カーファリー渓谷
この渓谷は、イーラーム州の景勝地の1つ

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント