2019年02月17日19時46分
  • イランのローハーニー大統領
    イランのローハーニー大統領

イランのローハーニー大統領が、「一部の近隣諸国が誤った道を選択している中、イランは地域各国との親密な同胞関係を追求している」としました。

ローハーニー大統領は、イラン南部の港湾都市バンダルレンゲの人々を前に、同国南東部スィースターン・バルチェスターン州で27人の国境警備隊が殉教した13日の自爆テロにふれ、「イラン国民は疑いなく、このテロの殉教者の仇を討つだろう」と述べました。

また、「イランは常に地域に安全をもたらしている。かつて地域で戦争を起こしたことは一度としてない」と強調しました。

ローハーニー大統領は、アメリカが地域に治安を確立すると考えている人々は大きな間違いを犯しているとし、「覇権主義大国は、地域の各国の国民や諸民族、諸宗派の間に亀裂を生み出そうとしている」と語りました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント