2019年03月12日14時41分
  • ガムサル野鳥公園のフラミンゴ
    ガムサル野鳥公園のフラミンゴ

中部カーシャーン市近郊ガムサルの野鳥公園は、面積約6ヘクタールの敷地に立地しています。17ヶ国からやってきた1400種類の希少な鳥類がこの公園で保護・飼育されています。この多目的バードガーデンには、湖や滝もあります。熱帯地域と寒冷地に属する鳥類のほかに、ヤギ、ガゼル、鹿、カンガルー、ウサギ、ラクダ、珍しいポニーなどがこの公園で飼育されています。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント