2019年03月12日19時29分
  • イラン史上最多数のオリンピックでのメダル
    イラン史上最多数のオリンピックでのメダル

イランが初めて正式にオリンピックに参加したのは、ガージャール朝時代にあった1900年のフランス・パリ大会です。

 

この時には、イランからは1人のフェンシングの選手が参加しました。それ以来現在に至るまで、イランは17回にわたりオリンピックに参加しており、そのうち8回は1979年のイスラム革命以降のものです。

革命以前では、1回のオリンピックでイラン選手団が獲得したメダル数は最多で7個にとどまっていました。しかし、2012年のロンドンオリンピックでは、53人で結成されたイラン選手団は初めて、金5個、銀6個、銅2個のメダルを獲得し、総合15位、男子の部では11位に食い込みました。

イランは、このとき初めて合計13個のメダルを獲得し、イラン史上最多数のメダルを獲得しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント