2019年03月23日04時30分
  • 北部マーザンダラーン州の郷土音楽
    北部マーザンダラーン州の郷土音楽

今回は、イラン北部マーザンダラーン州に伝わるノウールズ関連の音楽、「春風来たれり」をお届けしましょう。

 

マーザンダラーン州の民俗音楽は、同州の有名な巨匠でミルカー・マーザンダラーニー氏やモハンマドレザー・エスハーギー氏により演奏されています。

マーザーンダラーン州の郷土音楽は、この地域の民族の歴史や地理的な広大さなどから、実に多様性に富んでいます。

この地域に伝わる楽器には、タンバリンに似た打楽器ダーイェレ、管楽器ソルナー、弦楽器キャマンーチェやドタールなどがあります。

ノウルーズの喜びにあふれるメロデイは、ノウルーズが近づくとともに、この音楽を専門とするノウルーズ語りの歌手により演奏されるのが普通です。これは、ノウルーズハーニーと呼ばれ、およそ3000年の歴史を有しています。

ノウルーズ語りの歌手は、都市や村落など様々な地域に赴き、歌い、楽器を演奏し、人々にノウルーズと春の到来の吉報を告げて回るのです。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese

タグ

コメント