2019年04月18日20時05分
  • 日本人監督によるイラン・日本合作映画のポスターにイラン人女優が登場
    日本人監督によるイラン・日本合作映画のポスターにイラン人女優が登場

イランのファジル国際映画祭で初公開となる「ホテル・ニュームーン(Hotel New Moon)」のポスターが公開されました。

この作品は技術的な最終段階を終え、第37回ファジル国際映画祭に出品されました。

イランと日本の共同制作によるこの映画の演出を担当したのは筒井武文監督、この作品はファジル国際映画祭で上映された後に両国で一般公開されることになっています。

映画「ホテル・ニュームーン」の一場面。メフナーズ・アフシャールさん(左)

この映画のあらすじは、ヌーシーンという名の女性が、自分の娘と平穏な生活を送っていたところに、ある男性がイランに旅行してきたことでその生活を壊されてしまうというものです。

この映画の主な出演者は、イラン人女優のメフナーズ・アフシャールさん、ラーレー・マルズバーンさん、そして日本人俳優の永瀬正敏氏、小林綾子さんです。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント