2019年04月23日20時20分
  • ザリーフ外相のツイッター
    ザリーフ外相のツイッター

イランのザリーフ外相が、「イラン国民に対する経済テロの激化は、アメリカの現体制の失望を示すものだ」と語りました。

ザリーフ外相は23日火曜、ツイッター上で、「イラン国民に対する経済テロの激化は、アメリカの現体制の困惑や失望、そして同国と共謀するその傀儡政権の敗北を明らかにした。古代ペルシャ文明の継承者がアメリカをはじめとする外国の勧告にそって、自らの戦略を練ることはない」と述べています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント