2019年08月13日20時08分
  • ローハーニー大統領(右)とアリエフ大統領
    ローハーニー大統領(右)とアリエフ大統領

イランのローハーニー大統領が、アゼルバイジャン共和国のアリエフ大統領と電話会談し、「イランとアゼルバイジャン関係は拡大しつつある」と語りました。

ローハーニー大統領は、13日火曜に行われたこの電話会談で、イランとアゼルバイジャンは同胞かつ友好的な関係にあるとしました。

一方のアリエフ大統領もこの電話会談において、両国の関係と協力は発展、拡大しつつあると応じました。

さらに、ローハーニー大統領と近い将来会談できるよう期待感を表明し、「両国や両国国民の関係は確実に過去より良好になり、発展するだろう」と述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント