• 日本とインド、アジア太平洋地域の安全保障を巡って協力

インドの首相顧問が、アジア・太平洋地域の治安確立に向けた日本との協力を明らかにしました。

インド首相顧問は、15日水曜、アジア太平洋地域の会合で、「インドと日本は、すべての国の利益を確保するために、自国の領海の範囲を超えるべきだ」と語りました。

さらに、「インドは世界の平和と安定を維持するため、国連の全ての加盟国と協力する」と強調しました。

また、インド駐在の平松日本大使もこの会合で、「日本はアジア太平洋地域における武力の行使に反対しており、この地域の海上の自由な往来を支持している」と語りました。

現在、東シナ海の領有権を巡る日本と中国の対立、南シナ海での一部の国と中国の領有権を巡る対立が高まっています。

2017年02月16日17時45分
コメント