• 日本とアメリカの軍事協力
    日本とアメリカの軍事協力

北朝鮮が、最近のミサイル実験は、日本とアメリカの合同訓練と軍事協力への反応だったとしました。

北朝鮮のロドン新聞は2日土曜、日本とアメリカの軍事協力は朝鮮半島にとって危険だとしました。

北朝鮮は、日本とアメリカの協力は、日本の朝鮮半島植民地時代の復活のために行われているとしました。

また、韓国のムンジェイン大統領とアメリカのトランプ大統領が電話会談し、北朝鮮の脅威に対抗するため、韓国のミサイル能力を強化することで合意したという報道も伝えられています。

さらに、この会談では、北朝鮮を協議の席に付かせる必要性についても強調されたということです。

アメリカのサンダース・ホワイトハウス報道官は、1日金曜夜、北朝鮮に対する敵対的立場を続ける中で、北朝鮮に対するすべての選択肢が机上にあるとしました。

北朝鮮は先週、日本方面に向けてミサイルを発射し、これは日本の上空を通過したことで、日本北部の人々に恐れを抱かせています。

北朝鮮はくり返し、アメリカとその同盟国が北朝鮮に対する脅迫を続ける限り、軍事力とミサイル、核能力の強化を続けていくとしました。

2017年09月02日18時15分
コメント