• F35
    F35

情報筋が、アメリカの最新鋭ステルス戦闘機F35が、沖縄の嘉手納基地に配備されたことを明らかにしました。

日本の英字新聞・ジャパンタイムズのインターネットサイトは、「アメリカ軍の最新鋭ステルス戦闘機F35の2機が、アジアで初めて沖縄の嘉手納基地に到着した」と報じています。

この報道によりますと、今後半年以内に、さらに複数のF35戦闘機が嘉手納基地に配備されることが予想されるということです。

嘉手納基地

さらに近い将来、アメリカ・ユタ州からさらに多くの空軍隊員が沖縄入りすることが予想されています。

また、ジャパンタイムズのインターネットサイトによりますと、これらの戦闘機はアメリカのトランプ大統領の日本訪問の1週間前に日本に到着していたということです。

朝鮮半島での危機の高まりとともに、日米関係はさらに強化されており、アメリカの戦略的兵器が段階的に地域に配備される形となっています。

 

タグ

2017年11月02日00時08分
コメント