• 中距離空対空ミサイル・アムラーム
    中距離空対空ミサイル・アムラーム

アメリカが、中距離空対空ミサイル・アムラームを日本を含むロシアの近隣諸国に輸出することを計画しています。

アメリカのインターネットサイトによりますと、アメリカは、ミサイル・アムラームをロシアの近隣にあるポーランドや日本など10カ国に配備しようとしています。

アメリカの国防総省は、ポーランドと日本に加えて、韓国、モロッコ、インドネシア、ルーマニア、スペイン、トルコ、バーレーン、カタールにもこのミサイルを輸出するとしています。

ロシアは、これまでに何度も、ルーマニアやポーランドを含む東ヨーロッパへのアメリカのミサイル防衛システムの配備の継続について警告しています。

2018年01月02日20時41分
コメント