• 西日本の豪雨被害
    西日本の豪雨被害

日本の安倍総理大臣が、西日本の豪雨災害への対応を優先するため、欧州と中東への訪問を中止しました。

イルナー通信によりますと、安倍首相は、11日水曜から、ヨーロッパと自由貿易協定を締結するため、ブリュッセルを訪問する予定で、その後、フランス、サウジアラビア、エジプトに立ち寄ると見られていました。

自民党の二階幹事長は、安倍首相は、西日本の豪雨被害への対策を優先するため、欧州と中東への訪問を取りやめたと語りました。

日本の関係者は、9日月曜までの時点で、豪雨により、少なくとも110人が死亡、およそ100人が行方不明になっているとしています。

2018年07月09日20時27分
コメント