• サウジアラビアのイエメン攻撃で新たに3人が死亡

サウジアラビアの戦闘機が、過去数時間に12回にわたりイエメン北部ハッジャ州を爆撃し、これにより、少なくとも民間人3人が死亡しました。

イエメンのアルマシーラ・テレビによりますと、今回の攻撃で、サウジアラビア軍の戦闘機は、飲料水を輸送していたトラックを攻撃しました。この攻撃で、さらに2人が負傷しました。

サウジアラビアのイエメン攻撃が激化している中、イエメンのメディアは、アメリカとサウジアラビアがミサイルによる海域からのイエメン攻撃の開始について合意したと報じました。

サウジアラビアは、2015年3月からアメリカの支援を受け、イエメンを攻撃しています。この攻撃により、これまでにイエメン人1万2000人以上が死亡、数万人が負傷したに加え、多数が難民となり、同国のインフラの多くが破壊されています。

 

2017年04月20日17時46分
コメント