• 「アメリカが航空機によりシリアのISISを移送、移送先は不明

シリアのアッマールアサド国会議員が、アメリカの航空機がシリア北部ラッカからテロリストの勢力を移送しているが、その移送先は不明であるとしました。

現在、シリアのISISの主要な拠点であるラッカは、イラク軍によって包囲されています。

イスナー通信によりますと、アッマールアサド国会議員は、「西側諸国、特にアメリカは、捏造された画像や根拠のない理由を公表することで、シリア政府が犯罪者であるように見せようとしている」と語りました。

また、シリア政府が科学兵器を使用としたとする主張は、シリア政府に対し行動を起こすための敵の口実だとし、「シリアの現状は、2003年のイラクの状況と同じであり、当時、アメリカは化学兵器の存在を理由にイラクを攻撃した」と述べました。

シリアの人権監視団の報告によりますと、先月、ラッカに対するアメリカ主導の有志連合軍の攻撃の中で、子供46人を含む民間人290人が死亡したということです。

2017年07月02日19時51分
コメント