• イスラエル軍が、ヨルダン川西岸を攻撃
    イスラエル軍が、ヨルダン川西岸を攻撃

シオニスト政権イスラエル軍が4日日曜、ヨルダン川西岸各地を攻撃し、少なくともパレスチナ人9人の身柄を拘束しました。

アルアーラムチャンネルによりますと、3日土曜夕方、数百人のシオニスト政権軍兵士が、軍事車両を使って、再度ヨルダン川西岸町ジェニン西部を攻撃し、その町を包囲しています。これと同時に、シオニスト軍のヘリコプターもこの地域の上空を飛行していました。

アメリカのトランプ大統領が昨年12月6日、聖地ベイトルモガッダス・エルサレムをシオニスト政権の首都に認定したことを受け、パレスチナ各地でこの決定に対する抗議デモが発生しており、この際の、パレスチナ人とシオニスト政権との衝突で、少なくともパレスチナ人およそ25人が殉教、数千人が負傷しています。

 

タグ

2018年02月04日20時54分
コメント