• アメリカ国防総省がイエメンにおけるサウジアラビアの犯罪の支援継続を強調

アメリカ国防総省の報道官が、イエメンに対するサウジアラビアの犯罪行為への支援を続けることを強調しました。

CNNによりますと、アメリカ国防総省のダナ・ホワイト報道官は、アメリカがイエメンに対するサウジアラビアの行動を支援し続けることについて説明し、「サウジアラビアの国境の防衛の支援は、われわれの責務であり、これを続ける」と語りました。

同報道官はまた、イエメン軍に対抗する上での、アメリカ軍の特殊部隊によるサウジアラビア支援を伝えたニューヨークタイムズの記事について、アメリカとサウジアラビアの関係は強固なものだとしました。

サウジアラビアは3年間に渡り、アメリカの支援を得てイエメンに対する攻撃を行っています。国際的な批判にもかかわらず、この攻撃において、イエメン人の虐殺が続いており、また生活上重要なインフラが破壊されたことから、イエメンでは感染症が拡大しつづけています。

 

タグ

2018年05月04日18時26分
コメント