• クラスター爆弾
    クラスター爆弾

イエメンのテレビのリポーターが、生放送で、サウジアラビアがイエメンの首都サヌアで使ったクラスター爆弾の映像を映しました。

イエメンのテレビのリポーターは、11日金曜、生放送で、10日木曜にサヌアに対して使われたサウジアラビアのクラスター爆弾を映し、「少なくとも子供2人を含む6人がこの攻撃で死亡した」と語りました。

また、「サウジアラビア連合のイエメン攻撃は、救援活動の妨げとなっている」と述べました。

さらに、アメリカはサウジアラビアの石油を収奪しており、その代わりにイエメンの人々を殺害するための爆弾を供与しているとしました。

クラスター爆弾は2008年に調印された条約により、禁止兵器とされています。

タグ

2018年05月12日19時46分
コメント