• イエメンにおける世界ゴッツの日の行進
    イエメンにおける世界ゴッツの日の行進

世界各国のイスラム教徒や自由を求める人々が、パレスチナ人の権利を支持する中で、世界ゴッツの日の行進に参加しました。

イスラム共和国の創始者ホメイニー師は、ラマザーン月の最後の金曜日を世界ゴッツの日としました。

世界中のイスラム教徒はこの日、行進やさまざまな式典を行い、シオニスト政権イスラエルの人種差別的な政策に対する嫌悪を示し、パレスチナを支持しました。

 

 

タグ

2018年06月09日20時13分
コメント