• ロシアとサウジアラビアの試合
    ロシアとサウジアラビアの試合

サッカー・ワールドカップの開幕戦で、サウジアラビアがロシアに0対5の大敗を喫した後、サウジアラビアのサポーターが、スポーツ大臣の辞任を求めました。

イルナー通信によりますと、サウジアラビアの作家、アルハムド氏は、サウジアラビアがロシア・ワールドカップの開幕戦でロシアに大敗した原因は、腐敗にあるとし、「しばらく前から、サッカーの発展に向けた計画が考慮されていたが、代表チームは負けを重ねている」と語りました。

サウジアラビア・サッカー連盟の会長も、代表チームの選手の一部に対しては、ロシア戦での出来が悪かったために面接が行われるとしました。

サウジアラビアは、14日木曜、ワールドカップの開幕戦でロシアと対戦し、0対5で大敗を喫しました。

この試合は、サウジアラビアのムハマド皇太子とロシアのプーチン大統領も観戦しました。

サウジアラビアは、ロシア、ウルグアイ、エジプトと同じグループAに入っており、20日水曜にはウルグアイと対戦します。

タグ

2018年06月18日19時53分
コメント