• イラク南部・バスラ
    イラク南部・バスラ

イラク南部・バスラの町に平穏が戻ったことを受けて、バスラの人々はイラク国旗を手にして喜びの行進を行っています。

IRIB通信が10日土曜に伝えたところによりますと、バスラの治安部隊の司令官は、「バスラに治安部隊が入ってから、この州は治安と安定が見られるようになった」と語りました。

バスラはこの数週間にわたり、失業や公共サービスの劣悪さ、水、電力不足、政府機関における汚職に対する人々の抗議運動が行われました。

イラクの保健省は、バスラの情勢不安による死者は15人に、負傷者は190人に増加したと発表しました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックのページもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

2018年09月10日20時01分
コメント