• トルコの報道各社
    トルコの報道各社

トルコの報道各社が、サウジアラビアの反政府ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏が行方不明になった事件に関与した疑いのあるサウジアラビアの治安関係者15人の名前と写真を公表しました。

トルコ各紙は、「サウジアラビアの反政府ジャーナリストが、トルコ・イスタンブールのサウジアラビア領事館で行方不明になった事件に関与したと見られるこれらの人物は、特別機2機でサウジアラビアからトルコに入り、程なくして出国した」と伝えました。

カショギ氏は、今月2日、イスタンブールのサウジアラビア領事館を訪れた後に行方が分からなくなり、7日には一部のメディアが、イスタンブールで彼の遺体が発見されたと伝えました。

サウジアラビアは、このジャーナリストは領事館を出てその後、拉致されたと主張していますが、目撃情報などによれば、カショギ氏は領事館の建物から出てきていないということです。

カショギ氏は、サウジアラビア政府の拘束対象人物とされています。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年10月10日18時32分
コメント