• 在イスタンブール・サウジアラビア総領事館
    在イスタンブール・サウジアラビア総領事館

トルコの検察が、在イスタンブール・サウジアラビア総領事館の職員の取調べを行ったと伝えました。

ファールス通信によりますと、トルコの検察は、19日金曜、サウジアラビアの体制批判的なジャーナリスト、カショギ氏の失踪事件に関して、運転手や設備担当など、総領事館の職員15人の取調べを行っていると発表しました。

また、この取調べの結果については、明らかにされていません。

トルコの新聞サバフは、19日金曜、「トルコの治安警察が、サウジアラビア人の一団のメンバーを追跡した監視カメラの映像を公開し、これらの人物は今月1日にサウジアラビア総領事館に入り、イスタンブールの空港からサウジアラビアの首都リヤドに向けて発ったと伝えた」としました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

タグ

2018年10月20日15時45分
コメント