• イエメン戦争
    イエメン戦争

アメリカの複数の上院議員が同国政府に対し、イエメン戦争でのサウジアラビア主導のアラブ連合軍に対する支援の停止を求めました。

カタールの衛星通信アルジャジーラによりますと、アメリカが依然として、イエメンでのサウジアラビアの犯罪を後押ししている一方、アメリカ・インディアナ州選出のトッド・ヤング共和党議員は、同国政府に対し、サウジアラビアに対しイエメン戦争停止を訴える明白なメッセージを送るよう要請したということです。

また、「サウジアラビアに対しては、一刻も早くイエメン戦争停止に向けた協議のテーブルに復帰することが求められるべきだ」と語りました。

イエメン和平交渉は、国連の監視のもとで今年の9月6日にスイス・ジュネーブにて開催される予定でしたが、サウジアラビアの破壊工作により取りやめとなりました。

アメリカ国務省も先月30日、世論に迫られた形で、イエメン戦争の開戦から3年8ヶ月後に初めて、イエメン戦争の停止を求めました。

サウジアラビアは、2015年3月からアメリカや複数の西側諸国の支援を受け、イエメンへの軍事攻撃を開始しました。

この戦争により、イエメンの民間人数万人が死傷したほか、数百万人が難民化しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

タグ

2018年11月10日21時19分
コメント