• リーベルマン前戦争大臣とネタニヤフ首相
    リーベルマン前戦争大臣とネタニヤフ首相

シオニスト政権イスラエルのメディアが、同政権の政党連合の党首らは18日日曜、早期選挙の実施時期について協議すると報じました。

ファールス通信によりますと、シオニスト政権のリーベルマン前戦争大臣が最近のパレスチナ抵抗グループとの衝突で敗北したことを受けて14日に辞任した後、ネタニヤフ政権の閣僚は多数派ではなくなっています。

シオニスト政権の教育相が党首を務める極右の政党「ユダヤ家」がネタニヤフの連立政権から離脱したことを受け、ネタニヤフ政権は正式に解散に追い込まれ、早期議会選挙の実施が必要とされています。

リーベルマン前戦争大臣は14日水曜、ガザの抵抗グループとの停戦に関するイスラエル閣僚の同意を受け、辞任を表明するとともに、早期選挙の実施を求めました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

 

タグ

2018年11月17日18時57分
コメント