2019年01月27日20時34分
  • アメリカ軍によるシリア東部への攻撃
    アメリカ軍によるシリア東部への攻撃

シリア東部で、アメリカ主導の対ISIS有志連合軍の戦闘機の攻撃により、民間人13人が死亡しました。

メフル通信によりますと、シリアの情報筋は26日土曜夜、今回の攻撃による死亡者には3名の子どもが含まれている、としています。

アメリカ主導の有志連合軍は、この数週間にシリア東部デリゾール州の各地を爆撃し、これらの攻撃の一部で、使用禁止兵器である白リン弾を使用しています。

シリア政府は、これまで再三に渡り、国連事務事務総長や安保理議長に書簡を送付し、シリアにおける有志連合軍の犯罪を停止させるよう求めています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese

タグ

コメント