2019年02月11日16時26分
  • イスラエル軍がパレスチナ人を襲撃、発砲
    イスラエル軍がパレスチナ人を襲撃、発砲

シオニスト政権イスラエル軍が、ガザ地区北部でパレスチナ人抗議者に向かって発砲しました。

レバノンのアルマヤーディン・テレビによりますと、シオニスト政権軍は10日日曜午後、ガザ地区北部でパレスチナ人抗議者に向かって発砲し、この中で多数のパレスチナ人が負傷しました。また、呼吸困難に陥っている人もいるということです。

シオニスト政権軍は、パレスチナ人抗議者の弾圧に当たって、戦闘用の実弾やその他にも催涙剤や毒物を含んだ弾丸を使用しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント