2019年03月14日16時37分
  • トルコのエルドアン大統領
    トルコのエルドアン大統領

トルコのエルドアン大統領が、パレスチナ人の子どもたちを殺害しているとして、シオニスト政権イスラエルのネタニヤフ首相を非難しました。

トルコのアナトリア通信によりますと、エルドアン大統領は、首都アンカラで、自ら率いる公正発展党の支持者の集会において、「パレスチナの地はユダヤ人だけのものだとした、ネタニヤフ首相の表明に反応を示し、「ネタニヤフ首相は、7歳の子供の殺害さえ辞さない圧制者である」と語りました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese

タグ

コメント