• イラク義勇兵司令官、「アメリカ軍はISISの訓練施設を管理」

イラク義勇軍の司令官が、アメリカ軍はテロ組織ISISの訓練施設のひとつを管理しているとしました。

ニュースサイト・アルマアルーマによりますと、この司令官は、アメリカ軍はイラク西部アンバール州のISISの訓練施設を管理しているとしました。

この司令官はまた、「ISISの幹部が供述の中でこの訓練施設の存在を明らかにし、アラブ人、非アラブ人のテロリスト900人が、この秘密の施設でアメリカ軍の訓練を受けていると語っている」と強調しました。

この施設は洞窟の中に設けられており、イラクとシリアの国境付近に位置するということです。

この義勇軍の司令官はまた、「この幹部の供述によれば、ISISはこの施設をテロ作戦の実施と、アンバール州西部の奪還作戦の実施に利用しようとしている」と語りました。

2016年06月04日17時59分
コメント