• ロシア、「クリミアは返還しない」

ロシア外務省の報道官が、クリミア半島をウクライナに返還するようにとしたアメリカの要請に反対すると共に、「ロシアは自国の領土を他国に渡さない」と述べました。

プレスTVによりますと、アメリカのスパイサー大統領報道官は、これ以前の14日火曜、「トランプ氏はロシアがクリミアをウクライナに返還することで、この国の危機が緩和されることを期待している」と述べていました。

また、オバマ前大統領はロシアのクリミア支配を見逃したと非難しました。

クリミア半島は2014年3月17日に行われた国民投票で、96.8%のっ賛成により、ウクライナからロシアに併合されました。

この地域がロシアに併合された後、アメリカとEUの同盟国はロシアに対する制裁を発動しました。

2017年02月16日19時56分
コメント