2017年03月09日18時37分
  • 天野IAEA事務局長の再任が決定

IAEA国際原子力機関の現職の天野事務局長が、新たに4年の任期で留任することが決まりました。

IRIB通信がオーストリア・ウィーンから報じたところによりますと、IAEA理事会は、8日水曜、次期IAEA事務局長の選出について、現職の天野事務局長の留任を決定しました。

IAEAの手続きに従い、今年9月、全ての加盟国の代表の参加によりウィーンで開催される予定のIAEA総会において、IAEA事務局長の選出に関する理事会の決定について審議が行われます。

天野事務局長の現在の任期は今年の11月末に満了し、次の任期は今年12月1日から開始されます。

タグ

コメント