韓国の政府筋が、東アジアの緊張が高まる中で、アメリカ国防総省が、空母3隻を朝鮮半島に派遣したことを明らかにしました。

ロシア・スプートニクが東京から伝えたところによりますと、韓国の政府筋は、カール・ビンソン、ロナルド・レーガンなど、アメリカの空母3隻が来週、日本海に入ると発表しました。

アメリカと韓国は、この3隻の空母が参加する合同軍事演習の実施について協議を行っています。

カール・ビンソンは、今月25日までに日本海に入ると見られています。

北朝鮮軍は、アメリカが攻撃した場合、朝鮮半島の周辺にあるアメリカの艦船を破壊すると警告しました。

2017年04月17日16時53分
コメント