最近の調査の結果、アメリカで800万人以上が精神混乱に悩まされていることが明らかになりました。

フランスの新聞ル・モンドによりますと、精神科医のサービスに関する雑誌が17日月曜に発表した調査の結果、830万人以上のアメリカ人が精神障害に苦しんでいるということです。

この調査の結果からはさらに、アメリカの総人口の3.4%が医学的なケアを必要とするうつ病やストレスを抱えていることが分かっています。

この報告によりますと、アメリカ人の間での経済的な問題の増加が、彼らの生活や行動に悪影響を及ぼしているということです。

この調査は、およそ20万人のアメリカ人を対象として行われたものです。

 

2017年04月18日19時35分
コメント