中国政府が、アメリカに対して、国内法により、ほかの国に経済的な制裁や圧力を行使する権利はないと警告を発しました。

イルナー通信によりますと、中国外務省は15日土曜、声明を発し、アメリカの中国に対する経済制裁に触れると共に、中国政府は国連安保理決議を遵守しており、北朝鮮との貿易において、違反してないとしました。

中国外務省の報道官も、13日木曜、中国・北京で、どの国も、ほかの国に対する制裁のために、国内の法律を行使する権利はないとしました。

中国による最新の統計では、中国の北朝鮮産の石炭の輸入は完全に減少しており、これは国連の制裁の一部とみなされています。

アメリカ政府は、北朝鮮と取引を行う中国の小規模銀行や企業に対する制裁行使の準備を行っているといわれています。

これ以前にも、アメリカ政府は、北朝鮮との通商関係により、中国の個人数名と銀行に対して制裁を科しています。

2017年07月15日19時09分
コメント