• ロシアが朝鮮半島における開戦に警告

ロシアが、アメリカや、日本、韓国などのアメリカ同盟国と北朝鮮の衝突による、朝鮮半島における開戦の結果について警告を発しました。

ロシア・イタルタス通信によりますと、ロシア外務省のザハロワ報道官は、17日木曜、記者団を前に、「朝鮮半島問題における武力行使は、大きな悲劇を生み出すことになる」と語りました。

ザハロワ報道官はまた、一部の国は朝鮮半島問題の解決のため、武力行使を示唆する脅迫を行っており、この地域における開戦を示唆した大変危険な表明が一部の関係者から聞かれているとしました。

さらに、朝鮮半島の問題解決のために軍事力を用いることは、大きな悲劇となり、地域で莫大な犠牲者や経済的、環境的な被害が出るとしました。

ロシアのネベンジャ国連大使も、これに関して、アメリカと韓国の合同軍事演習の停止は、朝鮮半島の緊張を和らげるとしました。

北朝鮮の弾道ミサイルの発射実験を受けて、この数週間、アメリカと北朝鮮の緊張と言葉の応酬が高まっています。

2017年08月18日15時26分
コメント