• 北朝鮮第一書記、「弾道ミサイルに設置可能な核弾頭を標準化」

北朝鮮第一書記が、弾道ミサイルに設置可能な核弾頭の標準化に成功したとしました。

北朝鮮の朝鮮中央通信によりますと、北朝鮮のキムジョンウン第一書記は、9日水曜、同国の核施設の活動を視察した際に、「北朝鮮は弾道ミサイルに搭載可能な核弾頭の標準化に成功した」と表明しました。

北朝鮮は水爆実験を行ったと発表し、衛星を搭載したミサイルを発射したことを受け、中国やロシアなどの国連安保理の理事国は今月2日、全会一致で北朝鮮に対する追加制裁決議案を採択しました。

アメリカと中国の提案で作成されたこの決議案は、北朝鮮に対する追加制裁とともに、北朝鮮を往来するすべての物資の検査を要請しました。

安保理決議案の採択を受けて、キム第一書記は、「いつでも核兵器を使えるよう準備すべきだ」と語りました。

2016年03月09日19時18分
コメント