• アメリカが、中国との数十億ドルの協定を破棄
    アメリカが、中国との数十億ドルの協定を破棄

アメリカのトランプ大統領が、中国に対する厳しい政策を続ける中、数十億ドル相当の中国との協定を破棄しました。

AP通信によりますと、トランプ大統領は13日水曜、1950年に可決された国産品保護法案を実施する大統領令を発し、中国が支援する投資会社による米半導体メーカー、ラティスセミコンダクターの買収を阻止しました。

なお、この大統領令が出される前に、最近までアメリカ首席戦略官を務めていたスティブン・バノン氏は、「トランプ大統領は経済問題の扱い方をめぐり、政府幹部から圧力をかけられている」と語っています。

中国とアメリカの対立

 

アメリカ政府内で中国との貿易戦争の支持派の立場が弱まっているにもかかわらず、トランプ政権は依然として中国に対する経済的な圧力行使を続けています。

2017年09月14日20時18分
コメント