2017年09月17日20時57分
  • ネタニヤフ首相、トランプ大統領
    ネタニヤフ首相、トランプ大統領

シオニスト政権イスラエルの第2チャンネルが、同政権のネタニヤフ首相が18日月曜、核合意を破棄する計画をアメリカのトランプ大統領に提示するだろうと報じました。

ネタニヤフ首相は18日、アメリカ・ニューヨークでトランプ大統領と会談すると見られています。

ネタニヤフ首相はまた、今月12日に、常に核合意の破棄を求めるトランプ大統領に同調した形で、核合意は破棄されるべきだと表明しました。

こうした中、フランスのルドリアン外務大臣をはじめとするヨーロッパの政府関係者はこの数日、核合意への支持を表明し、核合意に対するトランプ大統領の立場を批判しています。

国連安保理常任理事国にドイツを加えた6カ国とイランの間で成立した核合意は、昨年1月から実施されていますが、アメリカは6カ国側の一員でありながら、常にこの合意に違反しています。

タグ

コメント