• リ・ヨンホ外相
    リ・ヨンホ外相

北朝鮮のリ・ヨンホ外相が、核計画をめぐるアメリカと北朝鮮の協議はありえないとしました。

IRIB通信によりますと、リ・ヨンホ外相は、核兵器は北朝鮮の権利だとして、「北朝鮮の核計画は、アメリカと話し合う問題ではない」と強調しました。

リ外相はまた、トランプ大統領は朝鮮半島の緊張を生み出した責任者だとして、「北朝鮮はアメリカとのパワーバランスをほぼ確立した」と語りました。

最近、アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮に対する脅迫を続ける中で、再び北朝鮮に対する軍事的な選択肢を示唆しました。

北朝鮮は繰り返し、アメリカが北朝鮮に対する制裁と圧力行使を続ける限り、アメリカに対抗する抑止力として、ミサイル能力や核能力を従来どおり強化していくとしています。

2017年10月12日21時47分
コメント