• トランプ大統領
    トランプ大統領

新たな世論調査の結果、多くのアメリカ人が、トランプ大統領の北朝鮮との言葉の応酬が、状況を悪化させていると考えていることがわかりました。

中国・新華社通信によりますと、AP通信とアメリカ全国世論調査センターが共同で行った世論調査の結果、アメリカ人の3分の2が、トランプ大統領の北朝鮮に関する発言は、朝鮮半島情勢を以前よりも悪化させていると考えていることがわかりました。

世論調査

この世論調査の結果、トランプ大統領の発言が状況を改善していると考えている人の割合はわずか8%だったということです。

トランプ大統領は国連総会の演説で、アメリカは自国と同盟国の防衛を余儀なくされた場合、北朝鮮を完全消滅させる以外の方法を取らないとしました。

また、この数日、北朝鮮に対する同様の発言を続けています。

リ・ヨンホ外相

北朝鮮のリ・ヨンホ外相は、核計画をめぐる北朝鮮とアメリカの対話は、不可能だとしました。

北朝鮮は繰り返し、アメリカとその同盟国が北朝鮮に対する脅迫を続ける限り、軍事力と先制攻撃の能力を強化し続けるとしています。

2017年10月12日22時03分
コメント