• カルザイ前大統領
    カルザイ前大統領

アフガニスタンのカルザイ前大統領が、「アメリカは地域を情勢不安にするため、アフガニスタンにいるテロ組織ISISに対する支援を行っている」と強調しました。

カルザイ前大統領は、ロシアトゥデイのインタビューで、アフガニスタンはアメリカの政策の犠牲者だとして、「アメリカはアフガニスタンを情勢不安にすることで、地域全体を不安定化しようとしている」と強調しました。

アフガニスタンの政府関係者や人々は繰り返し、「アメリカはISISを全面的に支援することで、アフガニスタンにおけるこの組織の活動拡大を追求している」と語っています。

アフガニスタン、テロ組織ISIS

アメリカは2001年、テロとの戦いとアフガニスタンの治安確立を理由として、アフガニスタンに侵攻しましたが、そのとき以来、アフガニスタンでは治安が悪化し、テロと麻薬の生産が、目覚しい形で増加しています。

2017年10月19日19時56分
コメント