• イラン西部の地震被災地
    イラン西部の地震被災地

アメリカ財務省が、対イラン制裁を続ける中、今回、イランの地震の震災者に対するアメリカの人々の支援金の送金を妨害しています。

アメリカ財務省

イルナー通信によりますと、アメリカ財務省は、アメリカの国民によるイランの震災者への人道支援の提供方法に関する指示の中で、アメリカの対イラン制裁の違反の阻止を口実に、イランに送できる資金の金額に制限を加えました。

アメリカ財務省のウェブサイトでは、「アメリカの人々は、イランへの支援金の送金を財務省外国資産管理室(OFAC)で決定された制裁に沿った形で、行うべきだ」としています。

また、17日金曜にも、アメリカやカナダに在住するイラン人による20万ドルの支援金がアメリカ財務省の指示により、フェイスブックで凍結されたことが報じられました。

こららの資金は、アメリカ在住のイラン人医師によって募集されていました。

イラン西部の地震被災地

12日日曜夜、イラン西部各地でマグニチュード7・3の地震が発生し、これにより、430人以上が死亡、1万200人以上が負傷しています。

2017年11月19日23時01分
コメント