• ロシア外務省、「アメリカの対北朝鮮制裁は国際的な悲劇につながる可能性がある」

ロシア外務省のザハロワ報道官が、「アメリカが北朝鮮を制裁対象としたことは、国際的な悲劇につながる可能性がある」と警告しました。

メフル通信によりますと、ザハロワ報道官は、アメリカが北朝鮮をテロ支援国として制裁対象にしたことは、状況を悪化させるだけであり、緊張以外なにも生み出すことはないとしました。

アメリカのトランプ大統領は、今月20日、「北朝鮮をテロ支援国として制裁対象とする」と語りました。

アメリカはこのあと、北朝鮮に対する追加制裁を行使しました。

北朝鮮はこの行動を挑発的だとしました。

トランプ大統領は繰り返し、断固たる対応を取るとして北朝鮮を脅迫し、軍事的なものを含めたすべての選択肢が机上にあると強調しています。

2017年11月24日18時29分
コメント