• アメリカの核兵器の改良、新たな兵器競争を誘発

アメリカが、保有する核兵器の改良により、新たな兵器競争を誘発しようとしています。

インドの新聞によりますと、トランプ大統領は、保有する核兵器の改良を歓迎し、国防総省に対し、今年中にそれを完成させるよう指示しました。

こうした中、オバマ政権時代、アメリカとロシアは、新START・戦略核兵器削減条約について協議し、2018年までに両国の戦略核兵器の配備数を1550発まで削減することになっています。

トランプ大統領は、核戦争の危険を減らすのではなく、兵器競争を煽ろうとしています。

2017年11月24日19時28分
コメント