• アメリカでの貧困
    アメリカでの貧困

国連の特別報告者であるフィリップ・アルストン氏が、アメリカにおける経済問題や貧困について警告を発しました。

アルストン報告者は、アメリカの複数の州での貧困状態や経済問題を危機的なものとしています。

アルストン報告者は、報告の中で、アメリカで貧困状態の中、生まれる子供たちに対する人種や性別による差別および、最も基本的なニーズを確保することができない人々の苦痛をアピールしています。

アメリカでの貧困

 

同報告者は、2週間に渡る、カリフォルニア州、アラバマ州、ジョージア州、バージニア州、ワシントン州そして、プエルトリコ自治連邦区への訪問において、多くの人々が厳しい状況の中、路上生活を送っており、一部の都市では、警察がホームレスを滞留場所から強制的に退去させているところを目撃しています。

2018年01月08日17時08分
コメント