• トランプ大統領
    トランプ大統領

アメリカのトランプ大統領が使用している言葉などを新たに分析した結果、同大統領の話し方が8歳の子供のレベルに等しいことが明らかになりました。

イギリスの新聞インディペンデントによりますと、ウェブサイト・ファクトベースの運営関係者ビル・フリシュリング氏は、「トランプ大統領が使用している語彙の範囲は、1929年以降の14人の歴代アメリカ大統領に比べて、非常に少ない」と語っています。

この報告によりますと、トランプ大統領が就任当初に使用した語彙3万語を新たに分析した結果、同大統領の読解能力のレベルは1929年以降の14人の歴代大統領より低いことが判明しました。

トランプ大統領

 

ファクトベースは、15人のアメリカ大統領が使用した語彙を比較分析した結果、読解レベルや使用語彙の多様性、語彙使用に当たっての正確さや複雑さのレベルなど、すべての基準に照らし、トランプ大統領は最下位という結論に達しました。

この分析によりますと、トランプ大統領はほかの14人アメリカ歴代大統領よりも、1つの語彙当たりの音節の利用が少なくなっています。

トランプ大統領は最近、大統領の職に必要とされる精神面での適正の欠格の可能性を疑われています。

2018年01月11日21時05分
コメント