• フォード工場の女性職員
    フォード工場の女性職員

アメリカの自動車メーカー・フォードの工場での、数十件の女性職員に対するセクハラ問題が明らかになった後、フォードの最高経営責任者が職員に対して謝罪しました。

フランス通信によりますと、フォードのハケット最高経営責任者は、シカゴの2つの工場の従業員に謝罪しました。

ハケット氏は、この問題に関与した人物に対処するとしています。

新聞ニューヨークタイムズは、1990年代のフォードの女性従業員に対するセクハラに関する詳細な報道を行いました。

フォードの70人以上の元従業員や現在の従業員は、セクハラ問題の告発をめぐり、脅迫を受けたと語っています。

タグ

2018年01月13日17時52分
コメント