2018年01月16日21時18分
  • ニューデリーで、反シオニストデモ
    ニューデリーで、反シオニストデモ

インド・ムンバイで、数千人規模の反シオニストデモが続いています。  

IRIB通信がインド・ニューデリーから伝えたところによりますと、16日火曜、数千人のデモ参加者が「イスラエルに死を」、「(シオニスト政権イスラエルの)ネタニヤフ首相に死を」のスローガンを叫び、パレスチナ人に対するシオニストの犯罪行為を非難しました。

これらの人々はまた、パレスチナ人のグループに対するシオニスト政権の侵略的な政策への怒りを示し、インドからのネタニヤフ首相の退去を求めています。

ネタニヤフ首相のインド訪問

 

インドでは、首都ニューデリーを初めハイデラバードなどの各都市で最近、反シオニストデモが行われています。

ムンバイのイスラム教徒の団体は、ネタニヤフ首相のインド滞在の日々を「黒い日々」だとしています。

 

タグ

コメント