• アメリカ・ニューヨークでハリケーン
    アメリカ・ニューヨークでハリケーン

アメリカ・ニューヨークで、今週2度目のハリケーンにより、地下鉄の運行に混乱が生じています。

AP通信によりますと、コネチカットなどのアメリカの一部の州では、線路に木が倒れるなどの理由で、列車の運行が停止しています。

また、ウェストチェスターやロングアイランドなどの7万人を超える世帯の停電が伝えられています。

ニュージャージーでは、バスは走っていませんが、列車は予定通り、運行しています。

また、ジョン・F・ケネディ空港、ニューアーク・リバティー空港、ラガーディア空港では、空の便の欠航が相次いでいます。

2018年03月08日20時25分
コメント